スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「実用美声学」刊行

実用美声学表紙-500


    「実用美声学」が3月発売されます。
  松尾篤興 著、カワイ出版、定価¥3,360(税込)


スポンサーサイト

あけましておめでとう

うさぎ-2

Gruppo SanPino 運営委員会

Gruppo SanPino 運営委員会に同席しました

sanpino.jpg

8月17日(火)Gruppo SanPino 運営委員会がデニーズ藤沢北口店で開かれたので同行しました。
6人の運営委員会の方が出席され昼食をとりながらの会議は2時間程で修了。
私が頂いたのは桃のミルクプリンパフェ。美味しかった。

お手伝い


お弟子さんの小黒喜代美さんのリサイタルのお手伝いに行きました。

og-02.jpg
受け付けの仕事でご一緒の池田裕子さんもお弟子さんの一人です。

og-03.jpg
よこはまみなとみらいホール小ホールのエントランス。

og-04.jpg
打ち上げは中華レストラン。

og-05.jpg
写真右はお弟子さんの多田美加さん、左は長男の小黒健裕くん。

小黒喜代美リサイタル
本番前の練習

はじめまして

kackoutyan.jpg

 わたしのニックネームはカッコウチャン。本名からはまったく推し量れぬ呼び名ですが、これにはわけがあります。
私は幼い頃、病気ばかりしていて両親はそのことにとても心を痛め、病気に勝つように名前を勝子にすれば少しは丈夫になるのではないかと、改名しないまでも家での呼び名をカツコに改めてくれました。
 以来、親兄弟、親戚の人達は、私のことを、本名ではなくカッコチャンがあたかも私の名前であるかのようにこの名前で私を呼ぶようになったのですが、私の生まれは和歌山県なので、このカッコチャンを関西なまりで云うと、カッコウチャンになってしまいます。
 なんだか鳥の名前を呼んでいるみたいですが、今はもう自分の本名よりこちらのカッコウチャンの方がずっと自分の本名のような気がしてなりません。
 私の主人も私を呼ぶ時はいつもカッコウチャン。
 これからもこのカッコウチャンのブログを宜しくお願いいたします。


HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。